INFOTEC SERVICE

INFOTEC SERVICE

健康経営の取組

インフォテック・サービス 健康経営の取組の紹介です。

1.定期健康診断受診率100%

     定期健康診断は、病気の早期発見・早期治療だけでなく、自身の健康状態を把握し改善する重要な役割があります。そのために以下の取り組みを行っております。

  1. 定期健康診断受診率100%達成するために、年間健診スケジュールで受診漏れ等の防止を図っています。
  2. 定期健康診断の結果、要精密検査以上と診断された場合は再検査受診100%となるよう管理を行っております。
  3. 定期健康診断のオプション検査費用の補助を行っております。
  4. 社員が健康であるためには家族の支えが必要であることから、配偶者の定期健康診断費用の補助を行っております。

※このテーブルはスワイプすることで全体を閲覧できます。

2018年度 2017年度 2016年度
定期健康診断受診率 100% 100% 99%
要精密検査以上再検査率 96% 82% 76%

2.有給休暇取得率60%以上

     有給休暇の取得は、従業員のモチベーションアップや作業効率向上、そしてリフレッシュによる新たなアイディアが生まれる効果も期待されます。そのため、有給休暇を60%以上取得するよう推奨しております。

※このテーブルはスワイプすることで全体を閲覧できます。

2018年度 2017年度 2016年度
定期健康診断受診率 74% 70% 63%

3.年間平均残業時間30時間以下

     長時間残業が続くと、睡眠不足、ストレス時間の長期化により従業員が体調を崩す要因となるため、年間平均残業時間が30時間以下となるよう管理しております。

※このテーブルはスワイプすることで全体を閲覧できます。

2018年度 2017年度 2016年度
年間平均残業時間が30時間を超えた従業員数 9名 8名 12名