個性を伸ばして「人」の魅力を養い、
技術とビジネススキルを身につける
研修・教育制度

研修制度

インフォテック・サービスにとって最も大切な財産は“人”です。社員一人ひとりの成長が会社の成長に繋がる、この考えのもと当社では創業以来、人材育成に最も力を入れてきました。6ヶ月に及ぶ新人研修から始まり、配属後のOJT、階層別研修、技術研修、自己啓発支援制度など、あらゆる面から社員の成長を支援しています。

新人研修

IT知識ゼロの方でも安心してください。専門の教育部隊と万全のカリキュラムを用意しています。まずIT基礎研修からスタートし、演習・実習を通してITエンジニアの基本を身に付けていきます。また技術だけでなく、自律した社会人としての思考・行動も学びます。技術力と人間力、両方を兼ね備えたプロフェッショナルの道がここから始まります。

研修内容

研修内容

研修体系図

階層別、テーマ別の研修により、役割遂行に必要な能力を育てます。

研修体系図

自己啓発支援制度

社員の自己研鑽・スキルアップへの意欲を支援するため、報奨金や受験料を補助します。

  • 資格取得報奨金
    情報処理の資格を取得すると報奨金を支給します。
    (例) 基本情報技術者:50,000円
    MCSE:100,000円
    PMP:200,000円 ほか
  • 優良図書購読補助
    会社が推薦する優良図書に対して、年間購読料の一部を補助します。
    (例) 日経SYSTEMS
    日経コンピュータ
    Software Design ほか
  • TOEIC報奨金
    社員の英語力向上と将来のグローバル人材育成の基盤作りのため、高スコアの社員に報奨金を支給します。
    (例) 700点以上:100,000円
    800点以上:150,000円
    900点以上:200,000円
ページトップへ