MENU

DIVERSITYDIVERSITY

DIVERSITY

障がい者採用

障がい者採用

手を取り合って、
誰もが高め合えるように。

障がい者採用への基本的な考え方

障がいの有無に限らず、私たち誰しもが「できないこと」を抱えています。けれど、別々ではできないことも、力を合わせれば「できること」があるかもしれません。
障がいを持つ人もそうでない人も手を取り合って一緒に成長するために、インフォテック・サービスはwith採用という名前で障がい者採用を行なっています。

  • 選考や雇用の条件に
    差は設けません
  • 必要なサポートは
    惜しみません
  • その人に合った
    働き方を応援します

社員の声

周りからの理解が
安心に繋がっています。

Y.M.

Y.M.

私自身がそうでしたが、障がいを抱えて問題なく働けるのか……と不安に思うこともありますよね。ですが、体調を崩してしまうことは誰にでも起こり得ることです。大切なのは、ご自身の体調をしっかり把握すること。そして、体調が悪くなってしまった際にはどうサポートしてほしいか、周りの方に事前に伝えておくことだと思います。周りの理解があるだけで安心できますし、自分のパフォーマンスにも繋がります。
インフォテック・サービスは障がいの有無に関わらず、「人」を大切にしてくれるので、どなたでも活躍できる会社だと思いますよ。

障がいに関係なく
それぞれの目標へ。

T.K.

T.K.

私は持病により通院と服薬が必須なのですが、事前に申請することで問題なく休みも取得できています。ありがたいことに、具合が悪くなってしまった場合も柔軟に対応してもらえるので、安心して働けています。それに、障がいを理由に変な特別扱いを受けることはありません。障がいに関係なく、全員がそれぞれの目標に向けて動いていますし、資格の取得支援も充実しているので、スキルアップして活躍している方もたくさんいます。テレワークもできるので、出社が難しい方も問題なく業務を進められるはずです。障がい者採用にも積極的なので、まずは応募するところから始めてみましょう!

よくあるご質問

Qどんな障がいの方が働いているの?
身体・精神障がいをお持ちの方が働いています。
※内訳…身体:4名/精神:3名(2021年7月現在)
Q勤務するにあたり、健康面での不安があります。
健康面においては、不安がありますよね。あらかじめ上司などに、調子が悪い時にどういう症状が出るか、調子が悪くなったらどういうサポートをしてほしいか、ということを伝えておくのが大切だと思います。
Q在宅勤務制度はあるの?
業務内容や諸条件にもよりますが、在宅勤務は週に3日を上限に実施可能です。
Q通院や体調が優れないときなど、配慮はしてもらえるの?
時差出勤や時間休などの取得が可能なので、実際に障がいを抱えた社員も、働きながら通院や体調管理を行うことができています。
Q応募を受付できない障がいはあるの?
そのようなことは特にありません。
障がいの有無ではなく、当社は個人の魅力・特性を大切にしています。
Q長く働きたいと思っていますが、どのような配慮がありますか。
定期的に上司との面談を行いますので、体調面や仕事面での不安があれば、適宜フォローを行っていける環境となっております。
Q服装は決まりがあるの?
オフィスカジュアルはもちろん、華美過ぎない私服でも大丈夫です。
PAGE TOP