INTERVIEW

福山賢太2017年入社

充実の教育で技術力を磨き、
仕事のレベルを上げていく!

インフォテック・サービスを選んだ理由は?

旅行会社でテーマパークのイベントの企画やカウンター業務などに携わっていたのですが、「集客」と「送客」を追求していく中で、システム化の重要性を幾度となく実感しました。大学でも学んでいた情報系の知識をさらに深めて、もっとレベルの高い環境で仕事がしたいと思い、インフォテック・サービスに入社しました。知識を基礎から学べる充実の教育制度やワークライフバランスを重視する企業姿勢も魅力的でした。その選択に間違いはなかったです!

福山賢太インタビュー1

これまでに印象に残っている仕事は?

研修後に行われた「成果発表会」は今でも印象に残っています。与えられたテーマに対して、上司や先輩の前でアイデアを発表するものです。独創的なアイデアを発想する力は前職でも培われていたのですが、細かいところを突いてくる質問もたくさんあって刺激になりました。まだ大きな達成感を得られるようなプロジェクトに繋げられていませんが、同時に身につけた論理的思考力も活かしながら、求められるものを提供していきたいですね。

福山賢太インタビュー2

今後チャレンジしたいことは?

当面の目標は「社内業務の自動化」です。ユーザーの多くは「定例業務の自動化」を望んでいると思うので、実際に自動化できるであろう業務を抽出し、なるべく早い段階で実現させたいと考えています。ゆくゆくは、海外展開をしている企業をシステム面でサポートすることで、当社の事業をさらに発展させたいですね。しかしまずは、現在の使命でもある社内システムの管理とセキュリティ対策に正面から向き合い、全力で追求していく決意です。

ページトップへ